さよなら三角、またきてガード

初心者のための柔術テクニック動画とゆかいなブラジル人との交流を紹介しています

流線形のベリンボロと三角絞め。回りすぎにご注意を。

 

先生が連れてくる友達は鬼よりも強い!

 

 

なんでそんなに強い人連れてくるの。。。

みんなドン引きじゃん。。

 

 

今日は昨日習ったベリンボロの応用編です。

これができれば一人前の柔術家と言えるのではないでしょうか。

 

デラヒーバガードからベリンボロをして、最後は三角締めという流れです。

 

デラヒーバガードから、ズボンを掴んできている相手のグリップを切りラッソーにとらえます。

 

両足を伸ばして相手のベースを崩します。

かかとを抑えたまま、デラヒーバのフックで相手を横に倒します。

 

崩れたらベリンボロに入ります。

 

お尻が上を向いたら、かかとを持っている手を放して足のフックを外し、両足をクロスして三角の形に入ります。

 

 

ポイントはベリンボロに入った時にかかとを持っている手を放して、足を回すところです。

ちゃんと練習しないとなかなか決まらない技なので、パートナーとしっかり練習しましょうね。

 

 

今日から11月ですね。

もう忘年会の準備とかそんな季節になってきました。

 一年ってほんとに早いですね。