さよなら三角、またきてガード

初心者のための柔術テクニック動画とゆかいなブラジル人との交流を紹介しています

かみつきハロウィンお化けへのカウンター

 

 

なぜか柔術やってる日本人は学校の先生が多い!

 

 

うちの周りだけかもしれませんが。。。

どう考えても多いのです。って言っても3人です。

スミマセン…

 

 

さぁ世間がハロウィンで盛り上がっている中、地味に柔術動画の勉強ですよ!

 

こんにちわ!サンカクガードクンと申します。よろしくお願いします!

 

噛みつきパスへのカウンターですね。

私も良く噛みつきはやりますが、他にやる人は意外と少ない気がします。

あまり道場でも教えていないかな?

 

噛みつき対策にはまず自分の背中がべたっとマットにつかないこと、そのために足を振って腰を動かし半身になりましょう。

 

そして同時に挟まれている足の膝先きを相手の脇下から外に出すようにしてください。

 

この状態から相手もさらにプレッシャーをかけてくる分けですが、足を抑えている手の袖を掴んでおきましょう。

この手で相手に枕を取られるとベタッと背中を着いてしまうことになります。

 

ここから相手の頭を押しながら自分の膝、肘を引きつけて、相手の腰を自分の膝の上に乗せます。

 

ここまできたら足を伸ばして後転スイープですね。

バランス良く腹筋を使って回ってください。

 

回ったあと、そのままほって置くとディープハーフにされちゃうので、すぐに相手の首をとる様にしてくださいね。

 

相手との距離があってスイープできないなぁって時は、相手の頭を押すのではなく、手と足で相手の頭を手前に流します。

 

流したら相手の首後ろの襟を順手で掴んで肘でスペースを作りましょう。

これで相手も頭を戻せなくなったと思います。

 

この状態ですぐに足を振って起き上がり、手をついて脇の下から手を入れて、襟を掴みます。

 

そこから挟まっている足を外すために、反対の足を入れ、膝を押し込んで足を抜きましょう。

それでバックが取れますので、あとはまた別途。。。