さよなら三角、またきてガード

初心者のための柔術テクニック動画とゆかいなブラジル人との交流を紹介しています

柔術女子が教える一番簡単な三角絞め

 

試合にエントリーして、当日やめときゃよかった!

 

 

ってことはよくあります。

なんというかやっぱり負けることに対する恐怖ってやつですね。

かっこよく言えば。

でも張りのない人生もつまらないのかもしれません。

 

では今日は久しぶりに三角絞めです。よろしくお願いします。

 

そう言えば昨日から記事名をYoutubeの動画名から勝手に付けるのに変更しました。

 

なんかこう自分が後から記事名見て、こんな動画だったなぁと思い出しにくかったんですよね。

 

印象的な記事名にすることで覚えやすくしました。

 

 

スパイダーガードからの三角絞めですね。

 

片足を上腕に、もう片足は相手の膝横に付けスイープを仕掛けます。

 

相手の肘が着くくらいまでバランスを崩させます。

そのままスイープしちゃう勢いでやったほうがいいかもしれないですね。

 

そこから上腕に当てていた足を外し、相手の肩にかけながら、裾を持った手を逆向きに回します。

 

そのまま相手が元に戻る力を利用して足をクロスさせましょう。

 

両手とも同じ方向に突き出す様にすると、相手も腕が流されて三角が極まりやすくなると思います。

 

まぁ数ある三角絞めの入り方の中でもシンプルな方法ではないでしょうか。

 

あまり相手と距離をとると極まりにくくなるので、気持ち相手の真下で動くのがポイントですね。