さよなら三角、またきてガード

初心者のための柔術テクニック動画とゆかいなブラジル人との交流を紹介しています

山田秀之「パスガード完封技法」Hideyuki Yamada "Guard pass perfect shutout"

 

マウントボトムポジションからのつっぱり大相撲!

 

 

マウントをとられて下になると、相手の胸を両手で速射砲のようにつっぱりする人がいます。

何を求めているのか。。相手のバランスを崩したいのか時間をかせぎたいのか。。

すぐに腕十字にとられるので、トラップでなければ速やかにやめましょう。

 

 

よく相手にオープンガードからパスされそうな場面に、自分の足を両手で裁かれていて、肩をおなかに押し付けてくるパターンがあると思います。

 

だいたいその様なときは両手を伸ばしフレームをつくり、相手の肩を押してパスさせない状況を作りますね。

 

ここでまだ内側の足は持たれつつも動くと思いますので、相手の腰に当てていきます。

 

そうなると少しフレームが楽になりますので外側の手を放し、肘に手をフックして関節を極めつつ、自分の足を前にキックすると手が切れます。

 

ここから、フリーになった足を相手の肩に挟み込んでアームロックに極めます。

 

腕を返してきた場合は、オモプラッタに移行しましょう。

 

相手が腕を抜こうとしてきたら(たぶんこれが多い)、手首をしっかり握って、起き上がり、腕を引き込んでのアームドラッグからバックを取りに行きます。

 

すっぽ抜けたときはガードポジションをキープしましょう。

 

相手が腕を抜こうとしたときに手首をつかんでいられるのだろうか。。

わかっていないと対応が難しそう。。

ガードポジションに戻れるだけでも御の字かな。

 

 

さてさて今日は台風24号が直撃ですね。

外で風の音がビュンビュンしております。

 

自分のところでも避難勧告がでています。

みなさんも最新の台風情報に注意してください。