さよなら三角、またきてガード

初心者のための柔術テクニック動画とゆかいなブラジル人との交流を紹介しています

ラッソーガード基本スイープ|ブラジリアン柔術テクニック|北九州市小倉北区のブラジリアン柔術道場ボヘミアンズ

 

ガーリックパンはかなり美味い!

 

 

ブラジル人が作ってくれたバーベQでのガーリックパン美味しかったなぁ〜。

 

シンプルな味付けだけど焼きたてというのもあって、日本人にも大人気でした。

 

 

はい、動画いきます! 初めてですが、ボヘミアンズさんの動画です。

 

ラッソーガードからのスイープになります。

足を引っかけている方の手は袖を袋どりし、腿に手の甲を当てて、手首を回して簡単に外されないようにします。

そこを頑張って外そうとしているのをモンジバカにするのもアリですね。

 

次に相手の襟をもちつつ、反対の足を相手の腰にセットします。

腰に足を当てておけば相手が立って回り込んできてもついていくことができますね。

余った手はズボンの外側を持ちます(補助的に)。

 

自分のお尻が相手を向いていない状態でスイープします。自分の股の間からのぞいて、相手がいない方向まで腰をずらします。

相手の90度くらいかな。

 

巻きつけた足を手の甲で相手を前に引き出すのですが、あまりに深く巻きつけていると相手を引けないので注意してください。

手の甲で引っ張って、それから自分の足を重くして相手を寝かせましょう。

 

そうすると足を上げつつ上になります。

足に引っ掛かっている腕を極めることができますが、茶帯以上でないと反則になってしまうので、相手の枕をとってから腰を上げて腕を抜いておきます。

 

この腕を相手は使えないので、この体勢で極めることができるアメリカーナだったり、締めを狙うことができます。

 

いいですね!これも使える技ですね!!

柔術動画使わせてもらっている身で申し上げにくいのですが、声を張って説明していただけると大変ありがたいですね。

 けっこう重要な要素だと思います。

 

 

今日、総合格闘家の山本KID徳郁さんがお亡くなりになりました。

彼の試合はドキドキしながら見てました。

もうこんなファイターは日本に登場しないでしょう。

本当に残念です。

ご冥福をお祈り申し上げます。