さよなら三角、またきてガード

初心者のための柔術テクニック動画とゆかいなブラジル人との交流を紹介しています

【やっぱり基本でしょ!】クローズドガードからの腕十字固め

 

 

得意な技は? オブリガードパス! はい、失格!

 

 

くっ、つまらんことを…

時間を無駄にした…

どんなパスなんだ…

 

 

 今日は基本中の基本、クローズドガードからの腕十字です。

 

相手の腕を取るのですが、対角に相手の袖を取ります。

 

取ったら相手を引き付けるのですが、その加減が難しい。。

あまり伸びていると十字に入り辛いし、引きつけ過ぎても自分が動き辛い。

加減は難しいのですが、よく言われるのは相手と自分の間に拳が一つ入るくらいだそうです。

 

それから相手の肩口を持ちます。

これが大事で、相手が押さえ込んで来てもこの手で押し返す。

離れようとしても、この手で逃さない。。様にしてください。

持つときは順手でお願いします!

 

次に、足を開いてから、肩口を掴んでいる方の肩にしっかりと足を当てます。

脇腹ではなくて肩に当てる様にしてくださいね!

 

そして横に倒す。。

そのままでは横に倒しにくいのでちょっとエビをして腰を動かしてからだとやり易いです。

これで相手もバランスを取りづらくなっているはずです。

 

この状態から足をかけて極めるのですが、極めるときは、腕・腰を使って、そこからさらに相手を引きつけてから、股をしっかり閉じて極めてください!

 

自分もこの技をよく使ってて、ポイントはいかに相手の袖をしっかり握るのか、いかに相手の肩口に足を当て十字に持っていくか、ですかね。

 

相手もよくわかっていて、すぐに手を引っ込めちゃいますので、練習のときはスピードも意識しましょう!!!