さよなら三角、またきてガード

シンプルな柔術のテクニックとゆかいなブラジル人との交流を紹介しています

The Most Simple and Effective Triangle in BJJ - Dominique Bell

 

あいついつも写真でセルフィーしてるよな!

 

 

まぁまぁブラジル人は、自撮りが好きな部類に入ると思いますね。

練習のたびに集合写真や自撮りをしているのはなんででしょう?

 

スマホは写真でいっぱいちゃうかな?

 

 

はい、今日も動画やっていきまーす。

 

私は名の通り三角絞めが好きなので、今日は三角絞めの動画をチョイスしました。

 

これはサイドポジションから極めに行く三角絞めですね。

 

三角好きならどのポジションでもいつでも行けるように、技のレパートリーに入れておきましょう!

 

 

腕を相手の頭越しに肩の下・横付近で両腕をロックします。

そこから脇を救っている手で相手を持ち上げ、相手の肩を浮かせます。

 

浮いた時に相手の肩を掴みにいきましょう。そして一旦戻します。

その時自分の肩で相手の頭をコントロールしておくのを忘れずにお願いします。

 

次に自分の脇下にある腕をコントロールします。

その為には相手の肩を浮かせる必要があり、相手の腰側に移動して相手を前に押し込んで下さい。ただしベースはしっかり足の方にも残るようにします。

 

肩が浮いたら、自分の体を戻し、腿の部分を相手の肩の下まで入れます。

そのままの状態から、ニーオンベリーをし、反対の足は相手の体と平行になるようにしてピッタリとつけておきます。

 

相手は追い払おうと膝を押してくるので、手首を掴んで後ろに倒れますが、その時に手首を離して、素早く三角を仕掛けましょう!

 

この時、反対の足が相手の体に平行にピッタリつけていないと、バタバタしてしまうので気をつけて下さいね!

 

いかがでしょうか!?

これも実践的でいいですよね?

早速今度の練習でやってみます!!

 

 

今、地震で北海道が大変なことになっています。

まだ多くのところで停電や避難所生活を続けていることだと思います。

 

薄っぺらい言葉で申し訳ないですが、

北海道のみなさん、負けないで頑張って下さい!