さよなら三角、またきてガード

初心者のための柔術テクニック動画とゆかいなブラジル人との交流を紹介しています

パスガード最後のツメ1 寝技の学校2016 8@舞浜

マウントポジションより、サイドポジションの方が好き!

 

 

まぁ人それぞれですが、案外マウントポジションってバランス良くないし、返し技もみんな知ってるので、キープには不向きですよね。

 

マウントポジションとったら、すぐに極めにいった方がいいのかも。

 

 

では例のシリーズも終わったので(長かった…)、今日からまた一新して、動画を紹介していきます。

 

今回はパスガードの最後の詰めということで、大賀先生の動画です。

 

パスガードをしてサイドポジションに回ろうとした時に、相手の枕もキープしてけど、最後の詰めで相手に膝を入れられるという事が良くあると思います。

 

その解除をするときに、膝を入れられている足の足首を抑えて、自分の腰を浮かせてスペースを作ってから、相手の膝を抜く。

 

枕にしてる側の肩を相手に押し付けて逃げられない様にも、しておいて下さいね。

 

ただし相手の反対側の足を背中に回されていると、外側から手を回すため、距離が遠く、足首を抑えておく力が弱くなります。

 

裾を握れれば、ある程度は引っ張れるので、先程と同様にパスできるでしょう。

 

裾が握れず、足首を持った場合は腰を落として、相手にガードポジションに入られない様にします。

そのまま、相手の膝を超えるように、自分で時計の針のように回って、膝を抜いていきます。

 

以上、パスガード最後の詰めでした!

 

 

道場では練習後にプロテインを飲んでる人が多いです。

 

私もいくつものプロテインを試しましたが、一番飲みやすかったのが、アクアホエイプロテインのグレープフルーツ味ですね。

粉っぽさも少ないですねー。

 

美味しいと、練習後もスッキリ爽やかですよ!

 


明治 ザバス アクアホエイプロテイン100 グレープフルーツ風味【18食分】 378g