さよなら三角、またきてガード

初心者のための柔術テクニック動画とゆかいなブラジル人との交流を紹介しています

ブリッジでのパス

 

俺たちはファミリーだ!と言いつつよく揉める!

 

 

なんでこんなに揉めるのでしょう?

柔術の道場を移籍したり、新たな道場を建てて独立したりすると、まぁ大変!

 

話を聞くとどっちもどっち。

お金が原因なところが多いですが、もう少しなんとかできなかったのかなぁ。

 

はい、今日はいよいよ柔術パラダイス☆シリーズ最後の動画です。

 

最後は、、、和道先生の、、、

 

ブリッジでのパス!!!!

 

地味っ!地味地味地味!

 

なんつー地味!ラストなのに地味!

 

 

この技使えるのか?と言う先入観を持たずにスタートしましょう!

 

まずはクローズドガードから。

 

相手がガードを解除しようとして、コンバットポジション(クローズドガード内で片膝立てた状態)になろうとした時に、手でブリッジ!!

 

この時相手側に押し込むようにして下さい。

必ずクローズドガードは解除しないで下さいね!

 

っと言うことで、このシリーズは終わりです。

 

明日からはまた自分の好きで初心者でもできそうな動画を紹介して行きます。

 

またこれからもよろしくお願いします。

 

 

さてさてみんなさん、教則本って読んでますか? 

 

YouTubeだけではなくて、こういった本で読むことで、いかに柔術がロジックのある格闘技かと言うのがよくわかります。

 

 私のオススメは早川光由先生の「ブラジリアン柔術教則本」です。

一つ一つ丁寧に説明があり、初心者の方には最高の本だと思います。

この技を全てマスターできれば紫帯までは楽勝で行けるでしょう。

 

現在、アマゾンでも値段が急騰しており、今のうちに楽天ブックスで買っておくのがいいと思います。

 


ブラジリアン柔術教則本 DVD+Book [ 早川光由 ]