さよなら三角、またきてガード

シンプルな柔術のテクニックと自分が買ったり体験したことの紹介をしています

相手の一瞬のスキをつけ!

柔術で充実っていうと少し恥ずかしい!

 

よく言ってる人いますけど。ちょっと語呂も良くないしね。えっ⁉︎何⁉︎って言われたらもういいよ!って言っちゃう。

 

今日はまたまた怖い鬼の和道稔之先生の相手の一瞬のスキをつけ!です。動画内ではシンプル!となっていますね。

 

まずはパスガードを体勢から、モタモタしていると相手に膝を取られることがあると思います。膝を取りに来たところをさっと頭をまたいでバックを取る方法です。

相手が膝を取ってくるなぁと思う瞬間にかけないとうまくかからないと思います。うまくいなすのがポイントですね。柔術ってこういう事多いです。練習で狙ってみましょう。

 

さてさてみなさんが練習されてる道場は専用でしょうか、それとも共用でしょうか。

自分のところは元々スポーツ施設のダンスフロアにジョイントマットを敷いて練習していました。共用スペースなので毎回、掃除もやっていましたね。

今は建築事務所の一部を間借りして道場とさせてもらっていて、一応専用の道場になっています。

専用だとウォーターサーバなど好きなものを置いたり、チームのロゴなんかも飾ったりできるので良いですよね。ダンベルなど筋トレグッズ、練習用のロープや竹刀⁉︎など色んなものが置かれています。

 

 

突然ですが、今週の練習中、少し首を痛めてしまいました。相手にバックを取られ裏投げを仕掛けてきた際に、前転して脚関節を取ろうとした際に、相手のロックが外れ顔面からマットに落下。一瞬、首がやられたかと思いましたが、何とか大丈夫でした。痛みもないのですが、ただ右目の上が腫れて変色してしまってます。

会社で会う人ごとに言われちゃうので、恥ずかしい。みなさんもケガにだけは注意してください。